Tres Innovation

2017年07月13日

Photoshopでイケメンを美女にしてみた。

Pocket

 

 

 

こんにちは!昔宮です!

いつもPhotoshopの使い方についてブログを書いているのですが、

今日はちょっと応用編、、というか番外編です!

 

みなさんは「フォトショ」でGoogle画像検索をしたことがありますか?

「Photoshop」で調べると、スクリーンショットやアイコンが

たくさん出てくるのですが、「フォトショ」でググるとびっくりするような

ふざけたビフォーアフターの画像が溢れ返っています。笑

 

 

 

イケメンはPhotoshopで加工すれば美女になれるの!?

 

 

なのでそれに対抗して副社長を激痩せ、、副社長今出張で居ないんでした。

では弊社の看板イケメン山田さんを美女化させたいと思います!

前回メイクでは限界があったので、、(以下参照)

 

 

IMG_2795

 

 

Photoshopではどのくらい美女化できるのか!

 

そんな山田さんの好きな女性のタイプは石原さとみさんらしいので、

どうせなら好みに寄せてあげたいので石原さとみさん風に仕上げてみました。笑

 

 

 

弊社の看板イケメンを石原○とみにしてみた

 

 

 

素材写真 いい笑顔の山田さん↓

 

 

 

名称未設定-1

 

 

お酒片手に良い笑顔ですね~。

ちなみにこの時には既に記憶なし。笑笑

 

 

 

輪郭の変更

 

 

ではまず、山田さんの顔の輪郭を変更します!

本人も気にしているサイズ、女性らしく少し小顔にしまーす!

 

それにはPhotoshopのゆがみツールを使います。

フィルター → ゆがみ

 

 

ゆがみ数値

 

 

数値はこんな感じで

 

額   : -44

顎の高さ: 100

顎の輪郭: -100

顔の幅 : -100

 

出来るだけ小顔に(笑)

その次は顔を小さくしたので目をより目に!!

顔の幅に対して目だけが置いてきぼりになるので。。。

 

目の間隔: -42

 

小顔になった山田さん↓

 

 

yamadaVista

 

Yamada Vista!

上の画像と比べて顔が小さくなったことがわかりますか?

 

 

 

除毛

 

 

次!ヒゲ!

女の人にはないのでヒゲを剃ってもらいます!!

写真の上から剃れたら簡単なのですが。。。色で塗りつぶしちゃいます!

もう周りの色を抽出とかめんどくさいので

とりあえず、想像で完成した時の肌の色合いで塗りつぶし。

 

新規レイヤー作成 ブラシ

 

ちなみにあごひげを消すついでに顎を丸くお絵かき(笑)

 

 

ヒゲ

 

 

 

美白

 

 

次!肌と眉毛!!

とりあえず色調調整と塗りつぶしで美白に!!眉毛も消しちゃう!

 

 

色合い

 

 

効果

 

 

トーンカーブ    :上記参照

明るさ・コントラスト:  14

自然な彩度      : -45

 

 

新規レイヤー作成 ブラシ

 

イメージはベースメイクをする感じで塗りつぶししてしまいます!

この色合いも想像で完成した時の肌の色合いで塗りつぶしです。(笑)

眉毛は山田さんのものでは凛々し過ぎて形が合わないので、

 

新規レイヤー作成 ブラシ

 

で、お絵かきしちゃいます!

 

 

 

髪と服装の合成

 

 

あとは、ほっぺたをふっくらさせて唇の色を若干ピンクにして女性らしく!

ほぼ塗りつぶしのお絵かきになってきてますが、、、(笑)

 

髪の毛と服装を変えれば↓完成!!

 

 

口目鼻

 

 

肌の色とほっぺたのふくらみで違う人に。。。

少し釈由美子さんに似てると思うのはわたしだけでしょうか?笑

 

 

更にビフォーアフターも!

 

 

linecamera_shareimage

 

 

こう見ると面影がきちんと残ってます!

今回軽い気持ちで山田さん変身計画をしましたが大変でしたー。。。

ほぼお絵かきになっておりますが、パーツがきれいな山田さんの顔は

やっていて楽しかったです!!いじらせてくれてありがとうございました!笑

Photoshopをお持ちの方、たまにはこのように遊んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

I hope share!この記事をシェアする