Tres Innovation

2017年09月01日

今日からスキルアップ!仕事で役立つ資格・検定10選!

Pocket

 

 

 

みなさん最近調子はどうですか?新入社員の方々はお仕事に慣れた頃でしょうか。

 

入社してもう5ヶ月、そろそろ余裕が出てきましたか?

それとも自分に足りないものが見えてきて焦っていますか?

わたしは後者でした。

 

右も左もわからないままTres Innovationに入社して、何でも聞いてねとは

言ってもらえるものの、「わからないことがわからない」

まずはもっと知識を蓄えないとダメだな~と痛感していました。

でも、最早何からはじめていいかもわからない、、

そんな時に社長が一言、「なんか秘書検定とか取ればいーじゃん!」と。

 

それからの1ヶ月、何度も参考書を読み高校生ぶりに勉強という勉強をしました!

問題集も買って!繰り返し問題を解き!苦手な問題はノートにもまとめた!

 

 

 

 

わたしの秘めたる真面目な一面が力を発揮し結果は見事秘書検定に合格✨

 

 

今秘書をやっているかと言われるとやっていないのですが(笑)、

毎日小さいことでも勉強したことが活かされているなと感じます!

なので今回は仕事で役立つ検定について紹介したいと思います(*^▽^*)

 

 

 

仕事で役に立つ検定

 

 

 

 

秘書検定

 

 

まずはわたしも挑戦した秘書検定

 

3級、2級、準1級、1級とあり、1級と準1級には二次試験(面接)もあります。

 

次回の試験日程は11月12日(日)

9月1日(金)~10月11日(水)まで受け付けています。

 

わたしはちょうど1年前の11月に渋谷の日本経済大学で受験したのですが、

秘書と言うだけありわたしが見る限り受験者の9割が女性でした。

ですが年齢はバラバラで学生から年配の方まで、中には派手なギャルもいました。

受験者の年齢が幅広いと言うことは何歳になっても役に立つ技能と言うことですよね!

 

 

秘書検定

URL:http://jitsumu-kentei.jp/HS/index

試験日程:11月12日(日)

受付期間:9月1日(金)~10月11日(水)

受験会場:全国(申込時に希望ブロックを選択、会場詳細は受験票に明記)

受験票:10月30日普通郵便にて発送

合否通知:(2・3級)12月4日 (準1級)11月29日頃 (1級)面接試験日1週間前

_____面接試験の合否は面接試験の約1ヶ月後

前回合格率:(3級)72.9%(2級)57.6%(準1級)36.6%(1級)28.8%

 

 

 

日商簿記検定

 

 

世界共通のビジネススキル、簿記。

正直簿記って何?って思ってます、すみませんググります。

 

簿記(ぼき、英語: bookkeeping)とは、ある経済主体が経済取引によりもたらされる資産・負債・純資産の増減を管理し、併せて一定期間内の収益及び費用を記録することである。より平易な言い方をすると「お金やものの出入りを記録するための方法」が簿記である。今日では、最も一般的な簿記である「複式の商業簿記」を指して単に「簿記」と称することが多い。簿記は、会計学よりも会計における実務に近い部分を担当する。

 

なるほど、会計とか経理とかそっち系ですね!?

確かに国や言葉は違っても財務まわりの記録や計算方法ってきっと同じですよね。

 

ちなみに階級は1、2、3、初級と4段階あり、それぞれ

 

  • 初級:ビジネスパーソンが日常業務をこなすための必須知識
  • 3級:経理・財務担当以外でも必須な基礎知識
  • 2級:経営管理に役立つ知識として企業に求められる資格
  • 1級:公認会計士、税理士など国家資格への登竜門

 

とあります。(https://www.kentei.ne.jp/bookkeepingより)

 

 

日商簿記検定試験

URL:http://www.kentei.org/boki/

試験日程:11月19日(日)※東京都23区内、横浜市内での日程

受付期間:9月5日(火)10時~10月6日(金)18時(個人)

受験会場:全国の商工会議所

受験票:11月6日(月)発送

合否通知:(2・3級)12月7日(木)11時〜翌年1月12日(金)18時

_____(1級)2018年1月9日(火)11時〜1月26日(金)18時

前回合格率:(3級)49.7%(2級)49.7%(1級)10.7%

 

 

 

基本情報技術者

 

 

こちらの基本情報技術者試験というのは情報処理推進機構が春期・秋期の

1年に2度行っている、12種類ある情報処理技術者試験のうちのひとつです。

その情報処理推進機構によると、

 

情報処理技術者試験は、「情報処理の促進に関する法律」に基づき経済産業省が、情報処理技術者としての「知識・技能」が一定以上の水準であることを認定している国家試験です。
情報システムを構築・運用する「技術者」から情報システムを利用する「エンドユーザ(利用者)」まで、ITに関係するすべての人に活用いただける試験として実施しています。特定の製品やソフトウェアに関する試験ではなく、情報技術の背景として知るべき原理や基礎となる知識・技能について、幅広く総合的に評価しています。

 

と、サイトに記されており基本情報技術者試験だけで言うと、

去年は136,376名もの人々がこの試験を受験しました。

ですが合格率は26.6%と低く、基本的知識や技能を測る試験とはいえ

ITエンジニアにとっての登竜門的存在なのです。

合格率が低いからこそ取っておいて損はない、欲しい資格ですね!

 

しかし直近の試験の受付は既に終了しています、、

次回試験日程は明確に記されてはいませんが、おそらく来年2月頃に受付、

4月の第3日曜日に春期試験があるようです。要チェックですね!

 

 

基本情報技術者試験

URL:https://www.jitec.ipa.go.jp/

試験日程:10月15日(日)

受付期間:試験日2ヶ月前まで(8/14(月)20時で終了)

受験会場:全国

受験票:9/29(金)発送予定

合否通知:平成 29 年 11 月下旬

前回合格率:26.6%

 

 

 

マイクロソフト オフィス スペシャリスト (MOS)

 

 

マイクロソフトオフィススペシャリストとは、ExcelやWord、PowerPointなどの

Microsoft Office製品の利用スキルを証明出来る資格です。

Excelが得意、パワポが使えるなどの目に見えないスキルを客観的に証明出来、

世界的に行われている資格試験なので全世界で通用します。

 

そしてこの資格はバージョン毎に試験が分かれています。

試験科目はWord,Excel,PowerPoint,Access,Outlookとあり、

それぞれ2010,2013,2016の3バージョンから選択出来ます。

 

 

マイクロソフト オフィス スペシャリスト (MOS)

URL:http://mos.odyssey-com.co.jp/outline/

試験日程:2017/10/22(日)

受付期間:8/22(火)~9/25(月)

受験会場:全国

受験票:試験日の10日前までに郵送

合否通知:4~6週間以内に「合格認定証」を発行

_____Web上で受験当日からすぐに閲覧可能

前回合格率:非公開

 

 

 

TOEIC® Listening & Reading Test

 

 

TOEICとは、英語コミュニケーション能力を公平に評価する世界共通の基準です。

世界共通の基準と言われているだけあり、約160ヶ国で実施されていて、

試験は知識、教養としての英語ではなくオフィスや日常生活における英語での

コミュニケーション能力を、合格・不合格ではなくスコアで表示します。

 

TOEICのテストは

 

  • TOEIC®Listening & Reading Test
  • TOEIC®Speaking & Writing Tests
  • TOEIC®Speaking Test
  • TOEIC®Writing Test
  • TOEIC Bridge® Test

 

の5種類あり、目的やスキルに応じて受けたいテストを選ぶことが出来ます。

 

 

TOEIC® Listening & Reading Test

URL:http://www.iibc-global.org/toeic.html

試験日程:1022日()/1119日()

受付期間:95日(火) 15時締切/98日(金) 10時1010日(火) 15時

受験会場:指定不可(受験票にて通知)

受験票:試験日2週間前発送

結果発表:11月21日(火)/12月19日(火)公式認定証として発送

前回合格率:

 

 

 

ビジネス実務マナー検定

 

 

ビジネス実務マナー検定とは、ビジネスマンとして判断、行動が適切に出来るかどうか

人間関係やマナー、話し方を理解しているかなどが問われる試験で、

職場常識を身につけているかどうかの知識や行動を判断されます。

2,3級は選択問題と記述問題、1級はすべて記述問題で面接試験もあります。

 

これは所属や役職に関係なく取っておけば重宝しそうだし、

仕事だけではなく日常でも活用出来る資格ですね。

 

 

ビジネス実務マナー検定

URL:http://jitsumu-kentei.jp/BZ/index

試験日程:11月19日(日)

受付期間:9月1日(金)~10月16日(月)

受験会場:全国

受験票:11月6日発送

合否通知:(2・3級)12月8日(1級)面接試験の約3週間後

前回合格率:(3級)56.0%(2級)53.6%(1級)31.1%

 

 

 

ファイナンシャル・プランニング技能検定

 

 

CMなどでよく聞くような気がするファイナンシャルプランナーという職業。

ファイナンシャルプランナーとは、

 

人生の夢や目標をかなえるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法を「ファイナンシャル・プランニング」といいます。ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートする専門家が、FP(ファイナンシャル・プランナー)です。

日本FP協会サイトより

 

、、と言うことです。

説明にもある通り、お金まわりから不動産まで幅広い知識が身につくので

この資格は職業関係なく持っていると生活にも役立ちそうですね!

 

ファイナンシャルプランニング技能検定を取得するには学科、実技試験の両方を

合格する必要があり、どちらかのみの合格だった場合は期限内に不合格だった

科目を受験し、合格すればファイナンシャルプランニング技能士として認定されます。

 

 

URL:https://www.jafp.or.jp/exam/

試験日程:(2・3級)平成30年1月28日(日)※1級は毎年9月

受付期間:平成29年11月14日(火)~12月5日(火)※1級は受付終了

受験会場:全国

受験票:平成30年1月11日(木)発送

合否通知:平成30年3月8日(木)

前回合格率:(3級)学科71.87% 実技86.18%(2級)学科41.44% 実技46.79%

 

 

 

公認会計士

 

 

めちゃめちゃかっこいいイメージのある公認会計士。

公認会計士法第1条には、

 

公認会計士は、監査および会計の専門家として、

独立した立場において、

財務書類その他の財務に関する情報の信頼性を確保することにより、

会社などの公正な事業活動、投資者及び債権者の保護等を図り、

もって国民経済の健全な発展に寄与することを使命とする。

 

とありますが、簡単に言えば会計のプロということです。

 

合格率は他に紹介した資格に比べてぐんと低いですが、その分公認会計士の

需要は高く、年収も良いのでこの資格を取得できたら転職するのもありですね。笑

ですが公認会計士になるには資格の取得だけでなく、業務補助や実務補修、

修了考査の合格が必要になるので道のりは長いです、、!

 

 

URL:https://www.kaikeishi-shiken.fsa.go.jp/netexam/FJ0010

試験日程:(第 I 回短答式)12月10日

_____(第 II 回短答式)平成30年5月27日

_____(論文式)平成30年8月24日~平成30年8月26日

受付期間:(第 I 回短答式)9月1日(金)10時00分~9月21日(木)23時59分

_____(第 II 回短答式)平成30年2月9日~平成30年3月1日

受験会場:東京、大阪、北海道、宮城、愛知、石川、広島、香川、熊本、福岡、沖縄

受験票:11月下旬以降ダウンロード可能期間中受験者自身が印刷し作成

合否通知:(第 I 回短答式)平成30年1月17日

_____(第 II 回短答式)平成30年6月22日

_____(論文式)平成30年11月16日

前回合格率:10.8%

 

 

 

FASS検定 (経理・財務スキル検定)

 

 

あまり聞き馴染みのないEASS検定。

経理・財務の第一線で活躍する実務家のスキルレベルを客観的かつ

信頼性をもって測定する手段として高く評価されている検定です。

(経済産業省 経理・財務人材育成事業公式サイトより)

 

資産、決算、税務、資金の分野から24の業務について出題され、

試験結果は合格・不合格ではなく点数によってA~Eまでのレベルが決まります。

それぞれのレベルの評価は以下のように分けられています。

 

経済産業省 経理・財務人材育成事業公式サイトより

 

こちらも経理や財務まわりの検定ですが、合否ではなくスコア評価性なので

自分のレベルを知ることが出来、次のステップへのやる気に繋がりそうですね!

 

 

URL:http://www.cfo.jp/fass/fass_exam/

試験日程:(上期)5月1日~7月31日(下期)11月1日~1月31日

受付期間:(上期)2月1日~7月28日(下期)8月1日~1月28日

受験会場:全国テストセンター

受験票:

試験結果:試験終了後、試験会場にて

前回合格率:

 

 

 

インターネット検定 ドットコムマスター

 

 

NTTコミュニケーションズが実施している民間資格試験のドットコムマスター。

インターネットの利用拡大を目的としていて、累計45万人以上が受験しています。

ベーシックとアドバンスの2種類あり、アドバンスはスコアに応じて認定される資格が変わります。

 

試験内容としては、メール設定などインターネットにおける基礎知識から

仕事において活かせる実践的な知識まで習得が可能です。

随時受験出来、ベーシックであれば個人のPCからでも受けられるので

取ろうと思えばいつでも挑戦出来るところが良いですね!

 

 

URL:http://www.ntt.com/business/services/application/content-video-delivery/com-master.html

試験日程:随時

受付期間:

受験会場:全国のテストセンター、ベーシックは個人PCからでも可

受験票:

合否通知:試験終了後、即時

前回合格率:

 

 

 

いかがでしょうか?

試験や検定は数多く存在し、日常でも使えることから専門的な内容まで様々です。

役に立たない検定などひとつもありません、持ちすぎて損するなど絶対にないので

みなさんも気になる資格や検定があれば是非チャレンジしてみてください♪

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

採用情報

I hope share!この記事をシェアする