Tres Innovation

2017年05月27日

開催期間は14日間!オンライン上に無料で個展を開けるcoten。

Pocket

写真は、自分で見る為の写真と人に見てもらう為の写真があります。

 

今はSNSで誰かの写真を見る事が、当たり前になり

いいね!だったりで評価する事が可能になっています。

 

InstagramやFacebookではタイムライン形式となっており。

スワイプで只々流れてしまう写真も多い中

一度止まって見入ってしまう写真もあります。

 

サクサク見てもらえるメリットとサクサク流れてしまうデメリット。

 

どうせ見てもらうならしっかり見てもらおうよって事で

作られたのが今回紹介する『cotenになります。

 

 

 

誰でも展示可能な「coten」

 

 

 

スクリーンショット 2017-05-22 18.37.24

 

 

coten』では写真をゆっくり見てもらう為、掲載期間は14日間。

写真家の活動場所を広げる為には有り難いWebサービスですよね!

 

写真を掲載する為の審査等は無く、アカウントを開設して載せたい写真を載せるだけという簡単な仕様になっております。

 

 

 

「coten」でアカウント開設をする。

 

 

 

coten

 

新規登録ボタンをクリックすると

情報を入力するページに移動します。

 

 

 

coten2

 

 

ユーザーID・メールアドレス・パスワードを入力して登録

又は、Facebookでログインする2つのどちらかを選んでください。

 

 

 

coten3

 

 

登録が完了すると自動的にホーム画面に誘導されます。

ここのページが基本となるホーム画面になります。

 

 

 

coten4

 

 

 

個展管理ページ

 

 

coten5

 

 

 

人気投稿や個展検索ページ

 

 

coten6

 

 

 

アカウント設定、プロフィールの編集など

 

 

coten7

 

 

 

14日間10枚まで掲載可能

 

 

 

掲載方法は個展管理ページから行えます。

14日間10枚まで投稿が可能で、1枚からでも投稿する事は可能です。

「個展をやりたいけど枚数が足りない。。。」

なんて事も関係なく自由に個展を開催出来るのが『coten』の魅力ではないでしょうか?

 

 

投稿する際に10個までタグの設定も可能なので

海の写真であれば#海

山だったら#山

夕焼けなら#夕焼け

 

写真に合うタグの設定をする事で検索からの閲覧数が増えるので

タグの選定も重要ですよね!

 

 

 

撮影情報の表示が可能

 

 

 

更に撮影情報を表示する事も可能となっており

写真を撮った際の情報を公開できます。

 

  • カメラの種類
  • レンズ
  • 焦点距離
  • F値
  • シャッタースピード
  • ISO

 

上記の6つの情報を表示できます。

 

公開する時にチェックボックスで管理し

表示しない事も可能となっております。

 

 

 

いかがでしたか?

撮った写真を見て欲しいけど中々見せる機会が無い方

これから写真を始める方

展示されている写真を沢山見たい方など

 

無料で閲覧、利用のできるので活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

そんな僕も実は『coten』で個展をはじめました!

良かったらコチラのリンクから見てください。

 

Instagramも活動中ですのでコチラも良かったらお願いします!

この記事を書いた人

採用情報

I hope share!この記事をシェアする