Tres Innovation

2017年03月02日

「明日からダイエット」が口癖の人は本当に痩せる事が可能なのか?#4

Pocket

先週のブログでは開始3回目にしてリバウンドという

残念な結果で終わってしまいましたが、今回は減量する事が出来たのでしょうか?

 

結果が気になる所ですね〜

 

さっそく検証して見ましょう!

 

 

 

リバウンド後の体を計測する。

 

GENYA
副社長!計測始めますよ!

 

GENYA
副社長〜!どこですか〜!計測の時間ですよ〜

 

GENYA
副社長どこだろう・・・

 

 

 

 

IMG_9607

 

引き出しに・・・居る訳ないか・・・

 

IMG_9609

 

大好きなアディダスの箱・・・にもいない・・・

 

 

IMG_9612

 

非常食をストックしている棚にも居ない・・・

 

 

 

 

きっとあそこだ!

 

IMG_9611

 

ごみ箱にも居ない・・・

 

 

 

メインキャラクターが不在

 

 

どこを探しても副社長が居ない・・・

 

IMG_9608

 

どこに消えたんだ・・・

 

 

 

 

なんだか会社もいつもより静かだと思っていたけど

まさか副社長が居ないとは

 

 

 

 

 

ポリョン♪

 

突然チャットワークからLIVEの通知。

 

 

 

daietto1

 

 

ぬぅうううえええええ!!

 

 

GENYA
副社長!どこに居たんですか!?
RYO
今は出張で北海道にいるよ!
GENYA
全然知りませんでした!ダイエット企画は続けれるんですか?
RYO
当たり前だろ!今週はちゃんと食べた物の写真も撮ったよ!

 

 

一週間の摂取した食べ物

 

daietto_1`

 

 

GENYA
タンパク質ベースで良いんですが菌をもう少しメインで取れてると良いですね!
RYO
体重もちゃんと測ったよ!

 

 

 

「明日からダイエット」が口癖の人は本当に痩せる事が可能なのか?#3

 

今週の計測結果

 

 

先週の体重

dai_t

 

 

今週の体重

IMG_0148

 

 

GENYA
すごい!2キロも減ってるじゃないですか!
RYO
誰だと思ってんだよ!プロダイエッターだぞぉ?
GENYA
先週のリバウンド分も取り戻しましたね!

 

 

daietto_g

 

 

GENYA
確かに連絡とれて便利なのは良いんですけどこれじゃ指導出来ないですね。
RYO
食事でなんとかするしか無いって思ってるよ。
GENYA
まさか北海道に居るなんて思いませんでした・・・
GENYA
この先のダイエットブログはどうなってしまうのだろうか・・・
RYO
善玉菌ベースの人間になれる様に食事から気をつけるよ!
GENYA
そうです!善玉菌が優位な「腸内フローラ」を目指してください!

 

 

 

腸内菌の比率を意識する。

 

 

先週に引き続き、少しだけ菌の話をします。

腸内環境を整える事は体にどんな影響を及ぼすのか

紐解いて行きましょう!

 

 

kin

 

2対7対1

この比率だけをまずは意識しましょう!

 

善玉菌が優位な状態は少しだけで大丈夫なんです!

あとは日和見菌がプッシュしてくれるので

悪玉菌よりもちょっとだけ善玉菌が多くいる状態を心掛けましょう!

 

 

 

 

悪玉菌が優位だとどんな影響があるのか?

 

 

悪玉菌は腸に住みついて体に悪影響を与える菌です。

腸内環境を悪化させるだけではなくおならが強烈に臭くなります。はい。

 

 

 

便秘になる。

 

腸の働きが鈍くなり、便を押し出す事が困難になります。

先程も言った様におならはめちゃくちゃ臭くなります。

反対におならが無臭な人は良い腸内環境といえるでしょう!

 

 

 

肌が荒れる。

 

悪玉菌が優位な事で、有害物質が全身を駆け巡り

ニキビや肌荒れの原因を作ってしまいます。

肌が弱いから肌が荒れるって思ってたけど

腸内環境整えたらニキビ治ったって事も聞くので

それぞれ人の腸内環境次第ではその原因も考えられると思います。

 

 

風邪がひきやすくなる。

 

免疫力が低下するので、疲れたり、風邪を引いたりと

これまた良い影響を及ぼしません。

風邪を引いた時にガスが溜まりやすいって人はこの事例に当てはまるのでは?

 

 

 

 

 

 

GENYA
まずは難しい事は考えずにおならの匂いを消す。以上!

 

RYO
ぁは〜い!

 

 

 

この記事を書いた人

I hope share!この記事をシェアする