Tres Innovation

2017年02月21日

最近よく聞くクラウドファンディングって、何?

Pocket

 

 

 

今日も風が強いですね~💦

 

 

 

 

 

↑これは昨日のわたしです(笑)

風が強いうえに花粉もヤバいしもう外に出たくない( ;∀;)!

そんな日はPCとにらめっこするしかないですね!

 

じゃあこの機会に何となく聞いたことがあるけど詳しくは知らないことについて

調べてまとめて発表したいと思います(´・ω・)つまり、、

 

 

「わたしの、わたしによる、わたしの為の記事」

(エイブラハム・リンカーン1863年11月19日ゲティスバーグ演説にて)

 

 

 

クラウドファンディングとは

 

 

 

ではでは本日は、

よく聞くなんとなくわかるでも聞かれたら答えられないランキング1位(わたし調べ)

「クラウドファンディング」について調べていきたいと思います!

 

みなさんはクラウドファンディングって何かご存知ですか?

わたしはこの仕事をはじめてから新しいアプリやツールについて調べることが

増えて、クラウドファンディングと言う言葉をよく目にするようになりました。

 

 

まず、クラウドファンディング(crowdfunding)とは、

crowd(群衆)とfunding(資金調達)を合わせた造語で、インターネットを通じて

起業家やクリエイターがアイディアの実現だったりサービスや製品の開発など

何か目的のため不特定多数の人に向けて資金の提供や協力を募ることを言います。

 

 

 

流れ

 

 

 

例えばわたしがプロレス団体を立ち上げるとします!

ですがそんな簡単に発足出来るはずがありませんよね、まずはお金が必要です💰

そんな時は、クラウドファンディングのサイトに

 

  • なぜプロレス団体を作りたいのか
  • どういったプロレス団体にしたいのか
  • どのようにプロレス団体を作るのか
  • どれだけの資金が必要なのか
  • 見返りがある場合は明記する

 

このような感じで内容や必要事項を記入し申請します。

審査が通ればプロジェクト開始!

募集期間終了までに目標金額に達したらその企画は成立となり、

わたし(発案者)は集まった資金でプロレス団体をつくっていけるのです!

 

 

 

\豆腐プロレスより話題になる団体つくってみせます!!/

IMG_8516

 

 

 

余談ですが、

わたしだったらどんなプロレス団体を作りたいか考えてみたのですが、

今観に行っている団体にはまりすぎて新しい案が全く浮かびませんでした✨(笑)

 

 

 

種類と見返り

 

 

 

そんなクラウドファンディングは5種類に分かれています。

 

 

被投資 寄付型 見返りなし
購入型 サービスや商品
投資 融資型 お金(金利)
株式型 お金(株売却の差)
ファンド型 お金(事業益等)やサービスや商品

 

 

 

被投資タイプ

 

 

・寄付型

社会や個人に貢献して見返りがないもの。

例:災害時の寄付金

 

 

・購入型

プロジェクトやビジネスに資金提供し、お金は返ってこないが

出来上がった製品やサービスを受けることが出来る。

例:アイドルデビューのために資金提供し、ライブのチケットやグッズを貰う

 

 

 

投資タイプ

こちらは財務局や金融庁の管轄になるので許認可手続きが必要となります。

 

 

・融資型

個人や企業に資金を貸し出し、そのお金とその間の金利が返ってくるもの。

しかし事業が失敗した時は返ってこない場合もある。

 

 

・株式型

上場していない企業の株に投資するもの。その資金で事業が展開される。

株を売却した際に資金は返ってくるが、金額の差があるかもしれない。

例:ベンチャー企業の株を購入、企業が大きくなってから購入時より高く売却

 

 

・ファンド型

プロジェクトやビジネスに資金提供し、お金や製品が返ってくるもの。

例:プロレス団体を立ち上げる際資金提供し、得た収益と資金提供したもの

さらに観戦チケットをもらう。しかし運営に失敗、利益がマイナスだった場合

残っているお金とチケットのみなんてことも、、( ;∀;)

 

 

何だか難しいですがアイドルやプロレスで置き換えると解りやすい!(笑)

 

 

 

メリット、デメリット

 

 

 

発案者のメリット、デメリット

 

 

まず発案者のメリットは、アイディアやスキルはあるのに

お金が足りない!知名度がない!などボツになる理由は様々だと思いますが、

クラウドファンディングサイトなどのプラットフォームを利用すれば

知名度がなくても資金集めが出来ることが一番のメリットです。

 

それに、自分のアイディアに共感して応援してくれる人がいるというのは

大きなやりがいになり、応援してくれる人たちと交流することによって

世間のリアルな要望を受け取ることが出来ます。

 

 

反対にデメリットは、目標金額に達成出来なければ実現も出来ないということです。

ですが逆に言えば、はじめてしまってから失敗するより良いと思います。

 

 

 

出資者のメリット、デメリット

 

 

出資者のメリットは少ない額から気軽に出資出来たり、寄付型でなければ

お金や製品が返ってくるので、出資した以上の見返りがあるかもしれません。

 

さらにプロジェクトがどのように進められているかチェックすることが出来ます。

先程発案者のメリットとして挙げた交流は出資者のメリットとも言えますね。

 

 

デメリットは、プロジェクトが上手くいくとは限らないので、もしかすると

プラマイ0どころかマイナスになってしまうかもしれないということです。

購入型、融資型、ファンド型は株のように売ることが出来ません。

気軽に出来るからとはいえ良い投資か、そうでないか見極めることが必要です。

 

 

 

日本のクラウドファンディングサービス

 

 

 

海外で有名なサービスは「Kickstarter」や「IndieGoGo」ですが、このふたつは

クラウドファンディングサービスの中でも歴史があります。

 

日本でクラウドファンディングサービスが開始されたのはKickstarterより

3年遅い2011年と最近ですが、今では100以上のサイトが存在します。

 

 

 

Readyfor

 

 

 

FireShot Capture 201 - クラウドファンディング - Readyfor(レディーフォー) - https___readyfor.jp_

 

 

 

こちらが先程チラッと紹介した日本初のクラウドファンディングサイトです。

 

被投資型で、地域問題や教育問題、医療問題からアート、映画、音楽などの

芸術系、そしてテクノロジーなどジャンルは様々です。

 

寄付型のものは見返りがないのであまり集まらないのかと思ったのですが

廃校リノベーションに1,500万円、病院の支援に800万円以上など

支援金額が想像以上に集まっていて、まだまだ日本も捨てたもんじゃないなぁと

感動するとともに、流石一番長い歴史を持つサイトだと思いました。

 

 

 

Makuake

 

 

 

FireShot Capture 203 -  クラウドファンディング - Makuake(マクアケ):サイバーエージェントグループ - https___www.makuake.com_

 

 

 

こちらは大手のサイバーエージェントが運営しているので安心して利用出来ます!

そしてテレビでも紹介されたとあって注目度は高いと思います。

 

製品の開発や店舗の開業など購入型のクラウドファンディングサービスです。

現在伊勢丹新宿本店にて展示されているプロジェクトもあるので、

実際に見てみたい方はぜひ足を運んでみてください(・ω・´)

 

 

 

CAMPFIRE

 

 

 

FireShot Capture 202 - クラウドファンディング - CAMPFIRE(キャンプファイヤー) - https___camp-fire.jp_

 

 

 

日本最大級 のクラウドファンディングサービスといえばこちら。

購入型だけでなく、融資型のクラウドファンディングも開始したそうです。

 

審査がはやいので、最短即日でプロジェクトを開始することが出来ます!

手数料も8%と国内最安なので発案者にやさしいサイトだと言えます。

 

おもしろいプロジェクトが多いので見るだけでも楽しいですよ♪

 

 

※追記

 

最近気になったプロジェクトとしては

ネットで何かと話題のキングコングの西野さんのファウンでィング!

 

【しるし書店】

テーマ

誰でも古本屋を出店できるプラットフォームを作りたい。

どんなプロジェクト?

「店主が読んで、店主が”しるし”を入れた世界に一冊だけの本」を取り扱う古本屋。

 

さて、さっそく本題に入らせていただきます。
今回は『本』のお話です。

本は、一度読んでしまうと値段が下がってしまいます。
BOOK・OFFとかに売られる、あれです。

ただ、
“どこの誰だか分からない人が読んだ本”と、
“SoftBankの孫さんが読んだ本”が同列で扱われて、同じように値段が下がってしまうのには少し違和感がありまして、
もっと言っちゃうと、孫さんが読んで、孫さんが付箋を貼ったり、線を引いたり、メモを書いたり、そういう”しるし”を入れた本は、むしろ、定価より高い値段でも手に入れたい人がいるのではないでしょうか?

そして、その人達が欲しているのは、本そのものもそうですが、
「孫さんが何故この本を選んだのか?」
「孫さんがこの本のどこを面白がったか?」
という”孫さんの視点”ではないでしょうか?

僕は、”自分の人生に影響を与える人の視点”には価値があると考えました。

これは、有名・無名関係ありません。
「名も無き男の子が読んで、名も無き男の子が『面白いと思った部分』に”しるし”を入れた本」は、一般的な需要はありませんが、
その男の子に恋い焦がれている女の子にしてみれば、喉から手が出るほど欲しい一冊です。
その男の子の御両親からすると、やっぱり気になる一冊です。

名も無き男の子からすると、”しるし”を入れちゃったし、BOOK・OFFに売りたくても売ることはできません。
しかし、その名も無き男の子の”しるし”が入った本を欲しい人がいます。

この付加価値の需要と供給を繋いでみてはどうでしょう?

といった内容。

今回の場合目標金額は1,000,000円に対し

残り66日にして6,875,352円の支援総額が早くも集まっていました。

 

提案力と発信力を最大限に活用して

通常では叶える事の出来ない事を現実化する為のプラットフォーム

それがクラウドファウンディングです!

 

この「しるし書店」気になった方は是非支援してみてはいかがでしょうか?

 

「しるし書店」

 

 

 

Celevo DASH

 

 

 

FireShot Capture 204 - つくりたい “モノ” が “カタチ” になるクラウドファンディングプラットフォーム - Cerevo_ - http___dash.cerevo.com_

 

 

 

ガジェット系が多く揃っているCAMPFIREのシステムを利用したサービス。

 

その発想はなかった!と言う驚きの製品からかゆい所に手が届きそうな

便利なガジェットまでいろいろ登録されています!

新しいもの好きな人は必見かもしれないですね(*^▽^*)

 

 

 

kibidango

 

 

 

FireShot Capture 205 - クラウドファンディング I Kibidango【きびだんご】 - https___kibidango.com_

 

 

 

目標金額達成率80%を誇るクラウドファンディングサービスです!

個人的に「魔界」というプロレスと音楽や演劇を融合させたエンターテイメント

の衣装制作のクラウドファンディングが行われているので

とても気になります!目標達成しますように、、、(笑)

 

 

 

WESYM

 

 

 

FireShot Capture 206 - クラウドファンディング WESYM - https___wesym.com_ja_

 

 

 

楽天、TSUTAYA、セゾンなどポイントからでも応援できるサービスです!

ポイントって知らないうちに溜まっているし、それを使うことが出来るなら

少しでも気になるプロジェクトがあれば簡単に支援することが出来ますね!

 

アーティスティックなプロジェクトが多いように感じます。

 

 

 

FAAVO

 

 

 

FireShot Capture 208 - 地域 × クラウドファンディング I FAAVO(ファーボ) - https___faavo.jp_

 

 

 

こちらは地域活性などに特化したクラウドファンディングサービスです。

 

ここから生まれたプロジェクトは1000を超え、総額5億以上支援されています!

自分が住んでいる街や故郷が活性化するなら是非とも支援したいです。

ちなみに京都は今町屋リノベーションのプロジェクトが登録中でした☆

 

 

 

Motion Gallery

 

 

 

FireShot Capture 207 - クラウドファンディング - MotionGallery (モーションギャラリー) - https___motion-gallery.net_

 

 

 

映像や芸術系に特化したクラウドファンディングサービスです。

カンヌ国際映画祭で世界的に評価された映画も制作されたことがあります!

そんな映画が自分の支援によって生まれたら凄いですよね~♪

 

 

 

sportie FUND

 

 

 

FireShot Capture 209 - Sportie FUND - https___cf.sportie.jp_

 

 

 

こちらはスポーツに特化したクラウドファンディングサービスです。

 

マイナースポーツの団体の支援、子供にスポーツを教えるための支援など

思わず「がんばれ!」と応援したくなるものばかりです!

プロレスのプロジェクトは残念ながないみたいですが、

スポーツが好きな方はここで新しい趣味が見つかるかもしれません💡

 

 

 

 

このように様々なジャンルのクラウドファンディングがあります。

わたしはカタカナの難しい言葉は苦手なので、調べる前は少し構えていたのですが

被投資型なら案外簡単で、身近なプロジェクトも多いことがわかりました!

 

購入型なら製品やサービスチケットがもらえたりおもしろそうだし、

安価から支援出来るものがたくさんあったので、これからは

わたしもクラウドファンディングにもっと注目してみようと思います✨

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

I hope share!この記事をシェアする