Tres Innovation

2017年07月23日

Macでフォントを一括でインストールする方法。

Pocket

 

 

 

こんにちは!フォトグラファーの佐藤です!

 

 

 

暑い。

 

 

こんなに暑いと家に引きこもって暇を持て余しながら冷房が効いた部屋で

アイスを食べテレビみて映画みて廃人すれすれな1日を過ごしたくなってしまう。

 

 

 

 

海外のyoutuberで、Excelの底が気になり実行してしまった人がいます。

 

考えただけでもゾッとしますが。

何行あるのかちょっと気になりますよね。ちょっと。

「一番下ってどこなのかな〜」って

一瞬だけそんな事考えたりしますけど、実際は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下まで見たいって思った事は一度もありません!

 

 

ひたすら↓を押して離すことなく9時間36分

 

なんと

 

104万8576行!!

 

 

 

ご苦労様です!

 

 

 

 

今日は大量のフォントをあえて1個ずつインストールする方法!

 

 

ではなく

 

 

一括でインストールして時間効率を上げる方法をお伝えしたいと思います!

 

 

 

【重いMacを軽くして快適に使用する10の方法】

 

上記ブログでも紹介したセーフブートを実行した際に

フォントが消えてしまった人もいるのでは無いでしょうか?

 

 

 

インストールの手順

 

 

 

まずは「アプリケーション」→「FontBook」を開きます。

f2

 

 

 

上部のバーから「ファイル」→「フォントを追加する」

f4

 

 

 

インストールしたいファイルを選択して「開く」をクリック。

f5

 

 

 

次々と「検証中にいくつかのフォントに問題が見つかった可能性があります。」と表示されますが、気にせず表示が終わるまで待ちます。

f6

 

 

 

「33個の重大なエラーが見つかりました。これらのフォントは使用しないでください。」

この様な表示があった場合、問題が起きる可能性があるので

✕印以外のフォントだけチェックし、「選択項目をインストール」をクリック。

f7

 

 

 

「このフォントの複数のコピーがインストールされています」

この表示はフォントが重複している通知なので「自動的に解決」をクリックします。

f8

 

 

 

インストールは以上で終了となります。

 

一括で作業したら動画を見ている間に

フォントインストールはあっという間に終わりました。

 

一括作業最高〜

 

これで作業効率も少しは上がったのでは無いでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

I hope share!この記事をシェアする