Tres Innovation

2017年12月27日

年籠りと恵方参り?初詣の歴史とおすすめの穴場スポット9選!

Pocket

gahag-0101899956

 

 

 

やっっっっっとクリスマスが終わりましたね✨

 

みなさんはどうお過ごしでしたか?

例年、クリスマスが終わってから1年が終わろうとするスピードに

しがみつく事に必死です。

 

年末年始は、普段会ってない人にあったり、掃除をしたり、忘年会をしたりと

それ以外にもやる事多くて情報量の多さに困ってしまいますよね

 

そんなこんなでもういくつ寝るとお正月!!

 

お正月と言えば、初詣!

お賽銭をしておみくじを引くも良し、出店で買い食いするも良し、

あまり馴染みのない神聖な場所なので、行くだけで気持ちが引き締まりますよね。

 

 

 

初詣って何?

 

 

 

そもそも初詣とは何なのか。

 

人出の多い年末年始に寺院や神社にお参りし、去年一年の感謝と共に

新しい一年も健康でいる事や、商売繁盛、学業祈願、健康でいられる事など、

様々なお願い事をする行為を「初詣」と言います。

 

その歴史は明治時代から始まったといわれていて、そもそもは日本の伝統的な慣習ではなく、今から約150年前から始まったと言われているいます。

当初は初詣という物は存在せず、「年籠り」という形式で行われていました。

 

 

 

年籠りとは?

 

 

 

年籠りとは、大晦日の12月31日から元旦の1月1日の朝にかけて、

氏神の杜にこも行事だったのです。

 

やがて年籠りは、大晦日の晩に詣でる「除夜詣」と元旦の朝に詣でる「元旦詣」

の2つに分かれます。

その2つのうちの「元旦詣」が「初詣」の形となり、参拝の対象はその土地の氏神様だったといわれています。

 

 

 

恵方参りとは?

 

 

 

「除夜詣」と「元旦詣」の2つの行事を「恵方参り」と言い、

 

「その年の氏神さまがいるとされる方角にある神社に参拝し、幸福と健康を祈願する」のが、恵方参りのルーツになります。

 

その後、明治時代中期から鉄道が開通する事で、たくさんの人が郊外の有名な寺社仏閣へ行くように変化を遂げて行きます。

 

 

 

恵方参りをしてみよう!

 

 

 

恵方参りをする際の注意点がは、750m以上離れていないと方位の気が発生しないので、それだけの距離がある事を確認します。

恵方は、十干によってその年の恵方が決まる事から、毎年その場所は変わっていきます。

十干とは甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸と別れており、暦の表示などに用いられます。十干と恵方の組み合わせが、その年の歳徳神のいらっしゃる方位となり

2018年の恵方は、南南東やや南です。

細かくてややこしい方角ですが気になる方は是非足を運んでその年の幸福をお祈りするのはいかがでしょうか?

 

 

初詣はいつまでに行けば良いのか?

 

 

「元旦詣」から変化されたと言われているだけあり、初詣に行く日としては元旦の朝に行く事が一般的と言えます。

しかし、人々の環境の変化から時期は次第に伸びていき

元旦から三が日へ、やがて松の内の7日まで延びた末、1月以内に足を運べば初詣と言われております。

 

 

お賽銭の意味と初詣にする事

 

 

 

初詣に行った際にする事

 

  • 古いお守りやお札を奉納する
  • 絵馬を奉納する
  • 初正月の縁起物を購入する
  • おみくじを引く

基本的にはこの4つをする為に行く事も多いですが

実際に本殿に並び始めると、お賽銭の際にどの小銭を入れればいいのか?なんて会話をよく聞くと思います。

 

縁起が良いと言われているのは、

5円(ご縁)11円(いい縁)25円(二重にご縁)41円(始終いい縁)45円(始終ご縁)で、

10円は遠縁、縁が遠ざかるのでやめた方がいいとされています。

 

参拝を終えたら、頂いた福はこぼさずに持ち帰りなさいという意味で、

初詣の帰りは寄り道せずに帰宅しなければならないという説もあります。

 

 

 

なんだか初詣に行くだけで開運しそうな気がしますね、、、!

 

 

 

 

 

関東で人気の初詣スポット

 

 

 

せっかく初詣に行くなら大きい寺院や神社に行きたい!という方には、、、

 

 

 

大鳥居は日本一の大きさを誇る「明治神宮」

 

 

 

fireshot-capture-84-%e6%98%8e%e6%b2%bb%e7%a5%9e%e5%ae%ae-http___meijijingu-or-jp_

 

 

 

都内在住の人なら一度は行ったことがあると言っても過言ではない明治神宮

 

明治神宮には明治天皇と昭憲皇太后が祀られており、全国から献木された

約10万本で出来た人工林には都会らしからぬ安らぎを感じることが出来ます。

 

紹介でもあった様に大鳥居のサイズは日本一です!

高さ12m・幅17.1m・柱の太さ1.2m・重さ13トン!トンデモナイ大きさというのが採寸せずにも伝わりますよね〜

 

そしてなんと言っても原宿や代々木、北参道から徒歩で行けるほどの

立地の良さで連日参拝客で賑わっています。

 

そんな明治神宮は初詣参拝者数日本一なので、

わいわい楽しむには最適かもしれません(笑)

 

弊社の2017年の初詣は明治時代で行いました。

 

 


参拝後はイートインスペースにて、社員全員でお酒を飲み屋台でご飯を食べてから帰ります。

 

 

混雑する時間としては1日の0時から19時の閉門まで終日大変混雑しています。

だいたいこの時期は3時間くらいは見積もると良いでしょう!

 

ちなみに私も一昨年の年越し後、夜中に参拝したことがあります(^_^)

確かにたくさん人はいましたが、大行列というわけではなかったので、

急いでいない限りそんなに長く感じることもないと思いますよ!

 

 

 

施設情報

 

 

 

住所:〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1

営業時間:通常時 5:00〜18:00

大晦日 23:00〜終夜

元日  00:00〜17:00

2〜3日 10:00〜17:00

アクセス:

・原宿口<南口> 徒歩1分
JR山手線「原宿」駅
東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前<原宿>」駅・代々木口<北口> 徒歩5分
JR山手線「代々木」駅
都営地下鉄大江戸線「代々木」駅
東京メトロ副都心線「北参道」駅・参宮橋口<西口> 徒歩5分
小田急線「参宮橋」駅

電話番号:03-3379-5511

公式HP:http://meijijingu.or.jp/index.html

 

 

 

 

東京最古の寺院「浅草寺」

 

 

 

fireshot-capture-85-%e3%81%82%e3%81%95%e3%81%8f%e3%81%95%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%ae%e3%82%93%ef%bd%9c%e3%80%80%e6%b5%85%e8%8d%89%e5%af%ba%e3%80%80%e3%81%9b%e3%82%93%e3%81%9d%e3%81%86%e3%81%98-http

 

 

 

下町の定番と言ったらこの雷門の提灯が代表的な浅草寺ですよね。

 

 

浅草寺は都内最古の寺院で、年間3000万人もの参拝客が訪れます。

中でもひときわ目立っている五重塔は、日本で最も有名な一つとされています。

その高さは約53.32mです!

ちなみに私が50mを走った場合9秒。え?遅いって?それ位距離があるという事にしてください。笑

 

この五重塔。地震ではめったに倒れないというから驚きです。

心柱という柱が五重塔の真ん中に背骨の様な形で全体を支えてくれているのです。

この手法は、耐震性に優れている為東京スカイツリーにも応用されたとしています。

 

当時からそこまで考えられた設計をするなんて、やっぱりジャパンメイドのクオリティーが世界水準になる事もわかる気がします。

五重塔の背に東京スカイツイリーを見る事で過去と未来の風景を見ているかの様な不思議な空間になってます。

 

私自身も数回行きましたが、いつ行ってもたくさんの人でした!

特に初詣の時期は混み合いますが、仲見世通りにはお土産や食べ物もたくさんあるので何か食べながら並ぶのも楽しそうですよね。

 

Genya Satoさん(@gen__0107)がシェアした投稿


img_0174

 

 

 

施設情報

 

 

 

住所:〒111ー0032 東京都台東区浅草2-3-1

営業時間:4月〜9月6:00〜17:00 10月〜3月6:30〜17:00

アクセス:東武伊勢崎線「浅草」駅より徒歩5分

東京メトロ銀座線「浅草」駅より徒歩5分

つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩5分

都営地下鉄浅草線「浅草」駅A4出口より徒歩7分

電話番号:03-3842-0181

公式HP:http://www.senso-ji.jp/

 

 

2次元の聖地巡礼スポット「神田明神」

 

 

 

fireshot-capture-88-%e7%a5%9e%e7%94%b0%e6%98%8e%e7%a5%9e%ef%bd%9c%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0%e5%8c%ba%e5%a4%96%e7%a5%9e%e7%94%b02-16-2-http___www-kandamyoujin-or-jp_

 

 

 

ラブライブ!のファン達が聖地巡礼した事で知名度が増した神田明神

「ラブライバー」によって埋め尽くされた神田明神ですが、

他にも、「こち亀」ともタイアップした事から参拝の際は混雑が予想されます。

 

それだけでは留まらず、「ソードアート・オンライン」「ご注文はうさぎですか?」などアニメとのコラボやLINEスタンプ、路上プロレスなど新しいことにどんどんチャレンジしています!

そんな現代との融合を積極的に行っている神社ですが

その歴史は意外にも1300年と長い歴史があります。

 

こちらには縁結びの神大黒様、商売繁盛の神えびす様、そして

除災厄徐の神まさかど様(平将門)が祀られており、

その他、仕事運が上昇することでも有名な事から東京のビジネスの中心と言われる場所にあるのも何か納得します。

 

 

 

施設情報

 

 

 

住所:〒101ー0021 東京都千代田区外神田2ー16ー2

営業時間:4月〜9月6:00〜17:00 10月〜3月6:30〜17:00

アクセス:中央線・総武線 「御茶ノ水」駅より徒歩5分

東京メトロ銀座線「末広町」駅より徒歩5分

電話番号:03-3254-0753

公式HP:http://www.senso-ji.jp/

 

 

 

伊勢神宮の遥拝殿「東京大神宮」

 

 

 

fireshot-capture-89-%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%a4%a7%e7%a5%9e%e5%ae%ae-http___www-tokyodaijingu-or-jp_

 

 

 

都内で縁結びといえば東京大神宮です。

東京のお伊勢さまと親しまれ日本で最も貴い神社である伊勢神宮とゆかりの深い東京大神宮という事もあり伊勢神宮の御札を購入する事が可能な神社です。

 

縁結びの神社と言われるだけあって恋愛のお守りの種類はたくさんあり、

その数なんと40種類以上!恋のパワースポットと言われるだけあり数がとても豊富です。

おみくじを引いたりお守りを選ぶだけでもとても楽しめると思います。

 

 

 

施設情報

 

 

 

住所:〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-1

営業時間:元日23:00(31日)〜3:00(1日)/7:00〜17:00

2,3日8:00〜17:00

4,5日7:30〜16:30

6日以降 9:00〜16:30

アクセス:JR中央・総武線「飯田橋」駅徒歩5分

東京メトロ有楽町・南北線・東西線「飯田橋」駅徒歩5分

電話番号:03-3262-3566

公式HP:http://www.tokyodaijingu.or.jp/index.html

 

 

 

穴場の初詣スポット

 

 

 

人混みが苦手!なるべく早く済ませたい!という方には是非関東の穴場スポットで初詣に行きましょう!

 

 

 

目黒不動尊

 

 

 

photo4

 

 

 

都会にありながら広々としていて落ち着くと親しまれている目黒不動尊

 

起源は平安時代と関東最古の不動霊場で、木原不動尊(熊本)

成田不動尊(千葉)とともに日本三大不動のひとつなのです。

 

愛染明王が奉られているので縁結びのご利益があると言われており、

目黒駅・不動駅から徒歩10分ほどと、立地も良いので

穴場というのが不思議なくらいです、落ち着いて参拝したい方は是非♪

 

 

 

施設情報

 

 

住所:〒153-0064 東京都目黒区下目黒3ー20ー26

営業時間:通常時 毎朝6:30の開堂後、準備が整い次第。受付は前日まで。

日曜・8日・18日 15:00

28日 11:00・11:30・13:30・15:00・16:30・18:30

1月1日〜1月3日 9:00〜17:30

アクセス:JR山手線「目黒」駅より徒歩20分

東急東横「不動前」駅より徒歩15分

電話番号:03ー3712ー7549

公式HP:http://park6.wakwak.com/~megurofudou/

 

 

 

愛宕神社

 

 

 

fireshot-capture-90-%e6%84%9b%e5%ae%95%e7%a5%9e%e7%a4%be-http___www-atago-jinja-com_

 

 

 

私が今一番行ってみたいのは愛宕神社です。

 

400年以上の歴史を持ちながら、公式サイトではヴァーチャル参拝や

クリックひとつでおみくじを引くことが出来たり、IT関連にご利益がある

なんとも新しく現代的な神社なのです。

 

 

そして一番驚いたことは、電子マネー楽天Edyでのお賽銭が可能!!!

2014年から試験的に設置され、2017年も1月4日のみですが設置されます。

 

使い方は簡単で、専用のさい銭箱に金額を1円単位で入力し、

カードや携帯をかざすと決済されます✨小銭がない時に便利ですね!

 

 

そして大鳥居から一の鳥居までの男坂という86段ある急な石段は

「出世の石段」と呼ばれていることもあり、松下幸之助や三木谷浩二など

愛宕神社を信仰する経営者が多いと言われています。

 

コンピュータ関連にご利益があり出世の坂道もあるなんて、私に、、、

いや弊社にピッタリだ!と思い現在みんなで初詣に行くことを提案中です😊

 

 

 

施設情報

 

 

住所:〒105-0002 東京都港区宕1-5-3

営業時間:大晦日 23:45〜

元日  17:00まで

2日以降 9:00〜17:00

アクセス:東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩5分

東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅より徒歩8分

都営三田線「御成門」駅より徒歩8分

JR「新橋」駅より徒歩20分

電話番号:03-3431-0327

公式HP:http://www.atago-jinja.com/

 

 

 

乃木神社で神前式

 

 

 

fireshot-capture-92-%e4%b9%83%e6%9c%a8%e7%a5%9e%e7%a4%be-%ef%bd%9c-%e5%ae%89%e7%94%a3%e7%a5%88%e9%a1%98%e3%83%bb%e5%8e%84%e7%a5%93%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f%e3%81%af%e6%9d%b1%e4%ba%ac

 

 

 

創立はおよそ100年ほど前、50年前に復興と新しく綺麗な乃木神社

 

六本木駅から徒歩5分、乃木坂駅からは15mとアクセスの良さが魅力で、

メンバーが毎年成人式を行う乃木坂46のゆかりの地としても有名です。

 

そしてこの乃木神社は勝負運や恋愛成就などのご利益があり、勝負運の勝守

夫婦で持ちたいよりそひ守・つれそひ守も品薄状態になるほど人気のようです。

 

恋愛成就にご利益がある事からか、結婚式に力を入れているのも乃木神社の特徴です。

また乃木神社内で披露宴を開く会場もあるので式から披露宴まを一貫して行う事が出来るのもいいですよね!

 

 

 

 

施設情報

 

 

住所:〒107-0052 東京都港区赤坂8-11-27

営業時間:通常時 6:00〜17:00

元旦  0:00開門

アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木」駅より徒歩5分

都営大江戸線「六本木」駅より徒歩6分

電話番号:03-3478-3001

公式HP:http://www.nogijinja.or.jp/

 

 

 

重要文化財指定の増上寺

 

 

 

fireshot-capture-94-%e5%a2%97%e4%b8%8a%e5%af%ba-http___www-zojoji-or-jp_

 

 

 

徳川家康によって徳川家の菩提寺に選ばれた増上寺は、

東京タワーがすぐ近くにあり、お寺と電波塔という異色のコラボを

一気に堪能出来るのでとても人気な観光スポットです。

 

入口の大きな門は三解脱門と言い、この門をくぐると「怒り」「愚かさ」「貪り」

という三つの煩悩が解脱出来るパワースポットと言われています。

 

 

観光名所ということもあり初詣の時期は混雑しているのかと思いきや、

極楽の世界を表現した境内はとても広く、人も分散されるので

案外早く順番が回ってきた、と思えるそうです。

 

 

 

施設情報

 

 

住所:〒105ー0011 東京都港区芝公園4-7-35

営業時間:

アクセス:JR「浜松町」駅より徒歩10分

都営地下鉄三田線「御成門」駅より徒歩3分

東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩10分

電話番号:03-3432-1431

公式HP:http://www.zojoji.or.jp/

 

 

 

悪い縁を断ち切る「陽運寺」

 

 

 

fireshot-capture-95-%e7%b8%81%e7%b5%90%e3%81%b3%e3%80%80%e3%81%8a%e5%b2%a9%e3%81%95%e3%81%be%e3%81%ae%e5%af%ba%e3%80%80%e9%99%bd%e9%81%8b%e5%af%ba%e3%81%ae%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a

 

 

 

 

陽運寺は東海道四谷怪談のお岩さまを祀っていることで有名なお寺で、

四谷三丁目から徒歩8分と新宿に近いのでアクセスしやすいです。

 

お岩さまや縁切りと聞くと怖いイメージがありますが、

お岩さまは貞淑な美人妻だったそうで縁切りというのも悪縁を断ち切る、

悪い縁を切って良い縁を結ぶという良い意味なのです。

 

何にご利益があるかでどこを初詣で行くか決めるとなると、

女子なら恋愛成就だ縁結びだと意識が向きがちだと思いますが、

まずは縁切りから始めると良いかもしれません😎

 

 

 

施設情報

 

 

住所:〒160-0017 東京都新宿区左門町18

営業時間:開門 8:00〜17:00

アクセス:東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅より徒歩8分

電話番号:03-3351-4812

公式HP:http://oiwainari.or.jp/

 

 

 

いつもと違う神社に行きたくなりましたか?

 

 

 

私は実家にいた頃、境内で毎年大晦日に除夜の鐘を突き、夜中までお経を唱える

年越しだった為、元旦は昼過ぎまでだらだらと寝正月を過ごしていたのですが、

今回たくさんの寺社仏閣を調べてみて初詣にとても興味が湧きました。

 

 

良いご縁がありますように☆

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

採用情報

I hope share!この記事をシェアする